読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

器好き

器、特に和食器が好きです

44歳(婚活日記を楽しむ)

44歳

はてなブログ婚活日記を読むことを楽しむ

 

はてなブログの思わぬ副産物として「婚活日記を読むことを楽しむ」自分がいます。私の独身時代は婚活なんて言葉はありませんでしたが、ツール(ネットはそこまで普及してはいなかった)は違えどやっていたことは同じです。読んで楽しませてもらっているだけでは失礼だと思い、勝手に私のおバカなエピソードから今に至るまでをやっつけで書いてみます。

 

<価値観押しつけ男>

初めてのデートの時に海外旅行の話になり、最近行ったバリ島旅行の話をしたのです。お相手に「現地の人とコミュニケーションとった?」と聞かれたので「ゆっくりしていただけだから特に・・・。」と答えたら、

「駄目だよ、そんなんじゃ、海外に行ったら現地の人とコミュニケーション取らないと!」

と説教くらったんですね。そういう旅もあるかもしれないけど、留学じゃないんだし、ゆっくりしたい旅もあるじゃないですか。プールサイドでひたすらのんびりしたい旅。しかも翌日のメールでもその海外でのコミュニケーションについてダメ出しを食らったんですよ(しつこい!)。面倒極まりないと思ったのですが私も若かったし、もう次はないと思ったので言い返しました。「海外でどう過ごそうと私の勝手だろう!」と。一回目のデートで分かってよかったです。

 

→総括:自分で稼いだ金で海外に行ってもケチつけられるんだから、人の金ならもっと大変なことになるかもなぁ。と、うすうす気づく。働き続ける原動力はこっからかも。

 

<割り勘男>

結論から言うと割り勘だったのです。私は割り勘が嫌いなので割り勘だと次はないのですが、この割り勘は特にカチンときました。予告なく相手の行きたい高めのレストランだった(一人1万円ぐらい)。割り勘で高い店なら事前にすり合わせてほしい。しかも相手は私より一品多くスープを頼んだのに割り勘だった。は!これはもはや割り勘ではなく自分が多く払っている!しかもレストランの会計ではスマートに払ってくれたので「ご馳走してくれるのかしら?」と思ったら、車の中で半額請求された。お金を渡した時のとどめの一言、

「お誕生日にはご馳走してあげるからね。」

誕生日にご馳走するしないってわざわざ言うまでもなくご馳走するもんだと思うけど。一回目のデートで分かってよかったです。

 

→総括:「ここは私が払うよ。」と常にいえるだけの経済力が必要だなと悟る。

 

 <真っ赤なポルシェ男>

30代前半だったかなぁ真っ赤なポルシェ(中古)を所有していた男。私も車が好きだかからいい車を持っている男には同じ価値観として憧れがありました。デートの帰りに家まで送ってもらって、車から降りたときの一言。

「もっと静かにドアしめてくれる?中古の査定にひびくから!」

頻繁に乗っている親の車で親にドアの閉め方で注意されたことなんて一度もなかったからびっくり。まぁ言われるからには強く締めていたのかもしれないけど、「中古の査定にひびく」ってその一言には更にびっくり。それからもろもろカツカツでポルシェを所有していたことに気づき、フェイドアウト

 

→総括:人に乗せてもらう車って面倒だ。自分で運転して、ほしい車は自分で買おう。と悟る。そしてほしい車をかった結果、来月はタイヤの交換なのですがコンチネンタルで30万。フェラガモが4足買えちゃう。

 

<二世帯住居男(いい男だったので無念)>

親が二世帯住居を建てたいといいだした。

 

<専業主婦希望(いい男だったので無念)>

子供がかわいそうなので専業主婦希望。

 

→面倒なのでまとめて総括:前もって決められるのは嫌い。自分で決めたい。

 

振り返ると44歳もいろいろとあったんですよー。今でいうならナナコ先生案件です。

nanamura.hatenablog.com

 

(先生、勝手にリンク申し訳ございません。お気に召しませんでしたら削除いたしますので。) 

 

総括の総括ですが、結局、男性に対する価値観に変化が生じたというよりも(これだけ色々とあっても「男はこりごり」という意識はなかった)、自分に対する価値観が固定化しました。

それは主体性を持つということです。

自分の人生を主体性を持って生きる術に必要なことの一つは経済力をつけることで、経済力をつける一番重要な術は主体性が持てる仕事につくことだと思いました。そのために意識的に行動してきたわけではないけれど、必然的にそうなり今に至るような気がしています。

 

久しぶりに揚州商人でランチを食べました。初めて行ったのはそれこそ独身時代にデートだったので十数年前かなぁ。杏仁豆腐がものすごい評判だった記憶があります。当時、ラーメン屋さんでデザートまでおいしいところってあまりなかったのですよね。

f:id:mady_chang:20170226131615j:plain

珍しくチャーハンが食べたくなりました。もうちょっと味付けが濃いほうが良かったかな。

f:id:mady_chang:20170226131751j:plain

チャーハンだけでは足りないので小籠包3個セット。この中華風の器、可愛いなぁ。