読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

器好き

器、特に和食器が好きです

京都(ディナーの予約に悩む)

京都

ディナーの予約に悩む

 

3月に京都経由福岡行きの計画を立てています。本福岡一泊の予定でしたが、京都でよさそうな特別拝観をやっているので西のほうに行くのならば京都に立ち寄らねばね。ということで。

福岡では贔屓にしているお寿司屋さんがあるのでそこは予約済み。問題は京都でのディナーです。再三ブログでも書いていますが贔屓の懐石料理店が廃業してからは、あれこれさまよっています。今回は福岡ではお寿司ですので京都では洋食を希望しています。

最近の私の嗜好ですが、フレンチだったら、パテとサラダ、スープとメイン、そして絶品なパンとバター(バター重要)。メインはできればWメインで、スキャンピ、フォアグラ、鴨肉、仔羊、牛肉でいいよ、あたりでストライク勝負で来てほしい。つまり古典的なフレンチが好きなのかも。

正直に言うと今のフレンチの潮流には乗り切れないです。大きなプレートにポツポツと食べ物が不思議ちゃんになっちゃって、ビジュアルには印象が残りますが何を食べたのかキョトンとしてしまう。見た目に「わぁ~きれいだね~」という感想はあっても「おいしいねぇ~」という言葉がなぜかでてこない。真剣に創作フレンチをプロデュースしているシェフには大変申し訳ないですが、この芸術に私はついて行かれません。ならば「お前はビストロにいけ!」と言われればそれまでです。ブノワに行けば私の希望は満たされます。おっしゃる通りです。

 

◆ブノワの記事

mady-chang.hatenablog.com

 

もしくは自分から付け加えると、うかい亭で前菜、スープ、まさにWメインでアワビと牛肉、少しリーズナブルに抑えるのならジランドールでサラダとどかんとメイン、ウルフギャングでどかんとメインのほうが、すっきりします。

話はそれますが東京・神奈川で記念に残る食事をしたいがどこがいいか?と聞かれれば私は間違いなく、うかい亭をお勧めします。ただし、銀座と表参道では違いがあります。女性を招待するのなら表参道。男性を招待するのなら銀座です。夫婦で行くなら立地でどうぞ。あざみの以外はすべて行きました。

www.ukai.co.jp

 

話しをもとに戻しますが、私は京都に行くとなぜかフレンチに行きたくなるのです。京都は個人経営のお店が多く小さなエリアにまとまっているから競争が激しい、そんなオーナーシェフの気概が見たいのです。そして銀座に比べればリーズナブル、できれば素敵な京都風の町屋でいただきたい。大げさですが何度でもリピートしたいと思えるフレンチが京都にはあるはずだと思うのですが、これがなかなか見つからない。まぁ気長に何年かかけて探すのも大人の醍醐味であるのかな。

 

f:id:mady_chang:20170211074523j:plain 恒例になりつつあるネイルサロンの前のあまおうシリーズ。あまおうのホットケーキ。前回は時間がなくホットーケーキをオーダーできずにパフェだったのが悔しく、この日は雪辱を果たしました。いちごは美味しい!でもホットケーキは不二家のほうが好きだなー。